毎日どら焼き日和♪

楽しいことが好きな人が、子育てや働き方に悩みつつも人生を楽しみ、愛するどら焼きと一緒に生きるブログ(現在進行系)

<読書>ちつのトリセツ

ちつのトリセツ 劣化はとまる

最近、読んだ本について書いてみたいと思います。

 

妊活をしていることもあり、デリケートゾーンまわりのケアについて知りたくてこの本を読みました。

妊活に関してのヒントもあるのでは?とも思いつつ。

 

本の紹介

 

結論から言いますと、既婚、未婚、出産子育て世代か?ということではなく

胸を張ってケアできている!

という人以外は、一読して良いのでは?という内容でした。

 

 

まず、デリケートゾーンまわりのケア、気になりませんか?

 

 

でもこの本は最初の第一章

女性は、すべての穴をケアしなければならない

と書いてあります。

 

すべての穴とは、目、耳、鼻、口、肛門、尿道、膣、のことです。

 

タイトルは「ちつのトリセツ」ですが、この本では後の方に

 

「セルフケア 実技編」として

アーユルヴェーダを基本としてオイルケアをつかった

それぞれの穴の具体的なケア方法が書いてあります。

 

妊活中の方は第二章

女性器劣化はこうして起きる

こちらを一読すると良いと思いました。

 

肝心に膣まわりのケア方法については

準備と具体的方法に分かれてより詳細に記載してあります。

 

やってみよう

特に疾患があるわけではないのですが

本を読んでも何もしないのは勿体無いので・・・

 

会陰マッサージと骨盤底筋群運動だけでも、少しやってみることにしました。

 

会陰マッサージは入浴前後にはじめております。

 

骨盤底筋群運動は画像をスマホに保存して、練習をします。

 

気になる方は読んでみてください。