毎日どら焼き日和♪

楽しいことが好きな人が、子育てや働き方に悩みつつも人生を楽しみ、愛するどら焼きと一緒に生きるブログ(現在進行系)

靴の下取りサービスを使って、気持ちと空間に余裕をつくった

f:id:kurodas:20160826152716j:plain

こんにちわ、自由になる!まっくろだーです。

 

靴箱と納戸に靴が溢れてきたので、靴の下取りサービスをつかって、さくっと断捨離してきたことについて書きます。

 

 

子どもの靴はすぐ増える

 

子どもって成長が早いから、どんどん靴のサイズも変わりますよね。

 

また、わたしの場合は復職した場合に靴を買い直すのが面倒と思い、仕事用のヒール靴を保管してあったり

 

それとは別に子どもと公園に行くためのスニーカーを買い足したりしたので

 

結果として、靴が靴箱に入り切らなくなってしまいました!

 

靴を整理しよう

 

というわけで断捨離です。

 

わたしの場合は、今まで3通りの方法で整理してきました。

  1. メルカリで売る
  2. 店頭で下取りに出す
  3. 捨てる

 

今日は、2の下取りに出しに行った時のこと。

 

今回は下記の2つのサービスを使いました。

 

子ども靴はこちら

 

こども靴 下取りサービス|西武・そごう

 

こちらは2018年10月末までのキャンペーンです。

〈オデット エ オディール〉にて 婦人靴&バッグ 下取りキャンペーン開催。|ショップニュース |渋谷ヒカリエ ShinQs(シンクス)

 

季節により制限がありますが、比較的に年中受付しているのはマルイ

マルイの下取り|マルイ

どのお店も受付窓口に持っていくだけ!

お店に行くことができれば、一瞬で終わります。

 

メリット

すぐに処分できる

割引券がもらえる(ことが多い)

 

 

デメリット

お店まで持って行く必要がある

お店によっては季節によって受付できない品がある

 

さいごに

子育て中、子どもの成長は楽しみですが、家の中に物が増えがちですよね。

 

メルカリでは、売れるまで家の中で保管しておかないといけないので

今回のように、もう下駄箱から靴が溢れちゃって、早くどうにかしたい!

という時には、すぐに整理してしまうのがおすすめです。

 

空間に余裕をもって、時間やお金から自由になりましょう!